看護師 日勤常勤

独身の頃と出産後では仕事への思いや取り組みは変わりましたか?今の生活はどうですか?

看護師として働き続けて10年以上が経ちますが、その間に、プライベートの環境もかなり変化しましたね。
一番大きな変化は、結婚と出産を経験して家族ができた事です。
そのような生活背景の変化にあわせて、働き方も変わりましたね。

 

独身の頃には、とにかく看護師としてやりたい事が沢山あって、看護師としての知識や技術を身につけたい、
の一心だったので、どんない辛くてキツい仕事でもバリバリこなしていたんですよ。
精神的にも肉体的にもすごく大変でしたよね。
でも、大変な仕事を乗り越える事で達成感があって、看護師として成長したんだという思いがあって、満足できたんです。
それがやり甲斐になっていたので、苦ではなかったんですよね。(^=O)
休みの日に行なわれる勉強会や委員会も、スキルアップの為だと思って、疲れているし面倒だと思っても、
しっかり参加していたんですよ。
その頃は、仕事が中心で、仕事にあわせてプライベートを調整しているといった感じでしたよね。
でも、出産してからは、子供の為や家庭の為に仕事をする、という考え方に変わりました。
子供ができてからは、子供が中心の生活に変わったので、とにかくプライベートが中心でしたよね。
プライベートにあわせて仕事をするといった感じです。
家庭ができると、仕事に対してスキルアップややり甲斐という事よりも、家庭と仕事との両立のほうが重要になってくるんですよ。

 

現在は子供も成長して手がかからなくなったので、だいぶ自分のペースで働けるようになったんですけど、
まだ、子供にあわせた働き方をしていますね。
子供が独り立ちするまでは、何かと気にかかるものですよね。
子育てを中心とした働き方が、一番安心できますよね。(*^0^*)